スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2017.08.20 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『ローガン』

    0

      JUGEMテーマ:洋画

      10日観に行って来ました。

      ヒュー・ジャックマン演じる最後のウルヴァリンなので

      絶対に映画館で見届けよう!と決めてました。

       

      強くて、かっこよくて、ワイルド・・・それがウルヴァリン

      だけど今作は毒に犯され、治癒能力が失われつつある彼は

      もうボロボロであの頃の強くてカッコいい、ワイルドなウルヴァリンはそこにはいませんでした。

       

      X−MENシリーズはDVDを全部持っているほど大好きな作品なので

      ボロボロのウルヴァリンを見た時悲しかったです。。。

       

      だけど最後に全ての力を振り絞り少女を救おうと奮闘する彼は

      「これが俺の生き様だ!」と言わんばかりの姿で

      これが本当に最後なんだなー・・・と思うと思わず涙が出ちゃいました。

      本当に最後に相応しい作品になっていると思います。

      最近はエンドロール後に少し物語が続いたりするけど、この作品には一切ありません。

      そんな所から後退りは一切なし、完結と言われてるみたいで尚悲しくなりました。

       

      アメコミではウルヴァリンもアベンジャーズの一員ですが

      配給会社が違うのでアベンジャーズにも出演できないし、

      今作にも一切アベンジャーズのヒーロー達は出てきません。

       

      最近見た「シビル・ウォー」は本来キャプテンアメリカの作品なのに

      アベンジャーズのヒーロー達が出過ぎて、もはや「アベンジャーズ」作品になっていました。

      アベンジャーズと一緒に闘うウルヴァリンも観てみたかったけど

      純粋にX-MEN作品として他のヒーロー達が出てこない映画は、逆に新鮮で良かった!

       

       

      もう少し余韻に浸りたいけど、きっとすぐに若手を使ってリブートしそう・・・

      だけどこの先どの俳優がウルヴァリンを演じても

      『ウルヴァリン=ヒュー・ジャックマン』

      だから他のどんなイケメン俳優が演じても違和感を覚えると思う。

       

       

      本当に今年は洋画アタリ年だなー♥



      『キングコング 髑髏島の巨神』

      0

        JUGEMテーマ:洋画

        昨日観て来ました!しかも初4DX3Dで(笑)

         

        ちょっとしたアトラクションだったね!

        思った以上に水が飛んできました。

        しかもこの映画は嵐のシーンや怪物が何かを吐き出すシーンが多いので

        水が飛んでくることも多かったです。

        キングコングが暴れるシーンは、椅子も暴れ出す。。

        頭から足元まで仕掛けがある椅子なので身体全体で体感できます。

         

        一度4DXで観てみたく、アクション系が相応しいだろうと

        チョイスしたのが「キングコング」でしたが、

        迫力あるシーンでは椅子も暴れ出すのでとてもせわしなかったです。

        ただでさえ迫力あるシーンは画面の動きが激しくなり、

        一瞬たりとも目を離せないのに椅子が暴れ出すと気があっちこっちにいってしまいます。

         

        結論

        ジャンルに関わらず、映画は落ち着いて観たいので普通の席でいい!

         

        一度は4DXで観たかったので満足ですが、3Dは思った以上に飛び出してこなかったです。

        もしかすると元々3D用カメラで撮影していなかったのではないのかな?

        と思います。3D用カメラはかなり高額なので、普通に撮影し後から3D加工したのかも。

        もう少し飛び出してくれたら良かったのにな。。

         

        あと残念だったのは声優。

        今回はGACKTと佐々木希が超下手だったこと。

        前々から言ってますが、うまいならいいけど下手なら起用するな!

        声優は基本オーディションで役を勝ち取るとても厳しい世界なんだから

        同じフィールドで戦った上で起用するか考えて欲しいです。

         

        高いお金支払って観に行くのに吹き替えがあれだったら少し割引して欲しいです。



        2017年見たい映画

        0

          JUGEMテーマ:洋画

           

          ここ数年、海外ドラマばかり見ていて洋画から離れていましたが

          今年は「見たいッ!!」と思う作品が沢山あり

          私の中では洋画豊作の年になりそうな予感です★

           

          <3月25日公開予定> キングコング〜髑髏島の巨神〜

          来週公開と言うことで沢山CMしてますね!

          今まで見てきたキングコングの作品と違うみたいで楽しみ♬

          全編クライマックス!とかヤバすぎ・・・

           

          <6月1日公開予定> ローガン

          アメコミ映画の中で一番大好きなシリーズ「X−MEN」

          シリーズはすべて映画館で観ているので絶対に観に行きます!!

           

          <7月15日公開予定> パワーレンジャー

          お金を掛けたアメリカ版5レンジャーは、どの様にド派手なのか

          大スクリーンで見てみたい!

           

          <夏公開予定> トランスフォーマー〜最後の騎士王〜

          シャイア・ラブーフからマーク・ウォールバーグへ変わってから

          観るのやめようかな〜って思っていても何だかんだで観に行っているシリーズ。

          この作品は人間が主役ではなくロボットが主役だから

          キャストはどうでもいいんだ!ってこと。

           

           

          今年はヤバいな・・・



          『バイオハザード:ザ・ファイナル』

          0

            JUGEMテーマ:洋画

             

             

            ちょっと前の話しですが、8日観に行って来ました。

            ファイナルってことで最近はほとんど行かなくなってしまった

            そして寒い今の時期は尚面倒だけど映画館で見届けました。

             

            やっぱファイナルだけあって序盤からすっごいおもしろかったです!!

            どんな映画でも最初は大人しいシーンから始まるのが鉄則なので油断してました。

            最初っからビクッ(゚Д゚;)とするシーンの連発。

            これは大スクリーンで観る価値のある作品です★

             

            そして日本で話題になったローラ。

            日本では重要な女戦士の役と大いに持ち上げていたけど

            なんも全然・・・

            所詮ハリウッド映画における日本人の扱いはこんなもんでしょう。

            と位置付ける様なちょいのチョイ役でした。。。

            これじゃ中島美嘉の方が出てた!

             

            ローラはさておき、最後まで楽しかったです。

            真っ新な頭で何も考えず見れば最高の娯楽映画✨

            でも取って付けたラストだと少しでも疑問を持ってしまえば駄作。

            私はどんなに取って付けた様なラストでもそれまでの展開を楽しませてもらったし

            ラストはラストでこれもありかな、と思ったので大満足(*''▽'')

             

             

            最近は本当に映画館に行くことが減ったけど

            やっぱり映画館の雰囲気は好きだから今年はもうちょっと映画館に行くかな〜



            『GANTZ:O』

            0

              先週の土曜日見てきました(*‘∀‘)

              前売券まで購入して楽しみにしてましたが、期待を裏切らない面白さ!

              やっぱねー実写とは違う迫力さ✨

              大スクリーンで観てるのもあるのかも知れないけど大迫力だったね!

               

              大阪編はGANTZ最大のミッションであり、物語中盤の話しだけに

              どんな感じで始まり、どんな感じで終わるのか不安だったけど

              110分と言う時間でキレイにまとめてくれました。

              ただやっぱり原作を知らない人には置いてけぼりかなー

               

              圧倒的なクオリティだけど110分と言う限られた時間の中でまとめないといけないから

              割愛されたキャラやシーンがあり、GANTZファンとしては悲しかった( ノД`)シクシク…

              明らかに東京チームのメンバーが少なすぎた。

              加藤・西・レイコ・おっちゃんの4人だよ!!半分以下(苦笑)

              だから原作ではあまり活躍しない西くんが大活躍だよね(笑)

               

              大阪チームも重要なキャラ眼鏡君がいなかったし。。。

              終わり方は原作と全く違うからこれは続編の望み薄し(/ω\)

              大ファンだから色々と思うことはあるけど、それでもこのクオリティには大満足★

               

              だからカタストロフィー編も是非やって欲しい。

               

               

              でもなぜ今頃GANTZをフル3CGアニメーションで映画化したんだろう??



              『クーデター』

              0

                JUGEMテーマ:洋画

                 

                イライラしたけど面白かった!

                 

                この手の作品には必ず精神的イライラ要素がある。

                今回は「子供」がその精神的イライラ要素。

                 

                異国の地で突然クーデターが起こり、外国人は有無を問わず殺しのターゲットとなる窮地の中で

                お気に入りの人形がないから泣いたり、勝手な行動を取ったばかりに殺されかけたり・・・

                私が親なら一発殴ってしまうところ。。。

                だって人形より命の方が大事でしょ?幼い子供が勝手な行動を取るな!って感じだよ。

                 

                要するにこの手の作品には必ず付きものの精神的イライラ要素にまんまとハマりました(笑)

                 

                キャストがコメディ映画中心のオーエン・ウイルソンだったし

                共演者が最近パッとしないピアス・ブロスナンだったから

                どーだろー・・・って思ったけど『ダイバージェントNEO』の予告編で見た時

                面白そうだったので借りてみたら本当に面白かった!

                (ちなみに『ダイバージェントNEO』は面白くなかった)

                 

                終始ハラハラ・ドキドキの作品。

                本当にこんな事が起きたら国家レベルじゃなく世界的問題となってしまうね。

                 

                映画を見過ぎた上、ここ最近は以前と比べて映画熱が冷めているので

                「面白い!」と思う作品に出会えなくなっている。

                だから「面白い!」と思える作品に出会える事は貴重。

                 

                 

                でも『X−MEN』の最新作は見たいッ(><)ノ

                多分映画館で観に行くと思う。



                プリキュア観て来ました♥姪と。

                0
                  年に2回公開するプリキュアの映画に毎年姪を連れて行くのが恒例行事。
                  春はオールスターズって事で歴代のプリキュア達が勢ぞろい!
                  するけど姪がプリキュアを好きになったのは
                  ハピネスチャージプリキュアからだから私もそれ以降しか知らない^^;)

                  毎回眠気との闘い。。。寝ると姪が悲しむから必死!
                  意識が飛んでいる部分があるからはっきりとは覚えていないけど
                  それでも去年のオールスターズよりかは内容は良くなっていると思う。

                  レギュラー放送は一度も見ないので、
                  未だ普通の女の子たちがどうやってプリキュアに選ばれるのか謎(。´・ω・)?

                  昨晩、23時に寝たらしい姪は途中で眠いといい歩きながら寝出した。
                  こっちは映画館で寝ずに頑張ったのに・・・
                  それでもきっと楽しい思い出になってくれたと信じて帰りました。
                  パンフを見る度に今日のことを思い出してくれたらいいなーって思って
                  毎回記念にパンフレットを買ってあげる(*'ω'*)

                  次の公開は秋。
                  「また行こうね!」って言われたから行くしかないでしょう♥


                  毎回中学生以下の子達には入場者特典が貰えていいなぁーって思う。
                  プリキュアには興味なくてもペンライトは欲しい!
                  こっちは大人料金を払って観に行っているんだから大人にも渡すべきだと思う。
                  幼児は一人では観に行けませよー( `ー´)ノ





                  先行発売でフルフルリンクル〜!なりきりプリキュアのガチャ発見★
                  姪の好きなモフルンが当たればいいなっと思ったけど
                  好きなモノはそんなに簡単には当たりません。
                  2回共リンクルステッキでしたー
                   


                  『パージ』

                  0
                    JUGEMテーマ:洋画

                    地元のTSUTAYA限定で使える新作含む全ての作品半額券で
                    最近よく洋画をレンタルしているんだけど
                    久しぶりにハラハラ・ドキドキする様な面白い作品に出会えた★

                    <ストーリー>
                    年に12時間だけ、殺人を含む全ての犯罪行為を合法にする法律が定められたアメリカ。
                    パージと呼ばれるその日を迎えたジェームズ・サンディン(イーサン・ホーク)は、
                    最先端のセキュリティーシステムによって保護された自宅で妻子たちと夜を過ごすことに。
                    だが、パージがスタートするや、ある男がジェームズの家に助けを求めてやって来る。
                    息子がセキュリティーシステムを解除して彼を家にかくまうが、男を殺そうとする
                    近隣住民が続々と集結。暴徒と化した彼らに囲まれたジェームズたちは反撃に挑むが……。


                    理不尽な内容の上、この手の作品にはよく付きものの
                    人間の心理を利用したイライラする人物が登場するから
                    余計にハラハラ・ドキドキする(><)ノ

                    よく小学生の頃、密室の中で起こる事件とか想像していたから
                    余計に面白いと感じ、食い入る様に見てしまったんだと思う。
                    観を終わってからも「自分ならどーする・・・?」とか色々考えてしまった(笑)
                    こんな気持ちになったのは『遊星からの物体X』を見た以来だな。

                    映画が好きだからジャンル問わず色々見るけど
                    時間をも忘れさせてくれる作品は早々ないよね。

                    ハラハラ・ドキドキ・イライラしたけど最後は気持ちよかった♥


                    『トゥモロー・ランド』

                    0
                      JUGEMテーマ:洋画

                      オーシャンズ以降、政治ドラマやよく分からないコメディーを中心に
                      出演してきたジョージ・クルーニー
                      オーシャンズ以前までは私好みの作品に沢山出演してくれて
                      ER含め絶対見ていたんですが、ここ最近は全く見ていませんでした。
                      (むしろ見向きもしなかった)

                      それがどういう心境の変化だったんだろう?
                      前までなら絶対に出ないであろうディズニー作品に出演するなんて・・・

                      久々のあたり作品★
                      そう思える程、私の中でヒットしました。

                      内容自体は、中盤までなかなか面白いストーリー展開だっただけに
                      最後があんな形で終わってしまい残念だったなーって思います。
                      もう少し最後まで丁寧に作り込んで欲しかった、そう思う作品です。

                      が、内容よりもジョージ・クリーニーがこの様な娯楽作品に
                      戻ってきてくれた事だけに喜びと感謝の気持ちです(笑)
                      そう言わざるおえない程、最近の作品選びには疑問を感じていました。

                      映画は人の感性によるものなので、人それぞれとらえ方や感じ方が違う事は分かります。
                      最近のジョージ・クルーニー作品も「おもしろい!」と感じて見る方もいる事もわかります。
                      ただ私はERでジョージ・クルーニーに出会い、「ピースメーカー」や「素晴らしい日」
                      そしてジョージ本人が駄作と言った「バットマン&ロビン」も大好きなので
                      正直最近の作品には、酷く嫌気がさしてました。

                      思い起こせば「ゼロ・グラビティ」も面白かった。
                      結婚して作品選びが変わったのであれば、奥様に感謝!
                       


                      『ジュラシックワールド』

                      0
                        JUGEMテーマ:洋画


                        これは絶対に映画館の大スクリーンで観るべき作品だと思っていたので
                        観に行って来ました!!一人で(笑)

                        ジュラシックパークから20年後の設定で
                        あの失敗を下にジュラシックワールドをオープンさせて大盛況しているけど
                        そこはお決まりのパターンで恐竜達がいつも通り暴れて人々に襲いかかります。

                        前作と違う点を1つあげるとしたら、今作はパークとしてオープンさせて
                        大勢のお客さんが来場している中で起こったトラブル。
                        だから大勢の人達を巻き込みから死傷者多数!

                        どんなにコンピューターで管理しても恐竜は恐ろしい生き物だからやっぱり無理なんだよ!
                        ジュラシックパークから20年経っても恐竜の本能は変わらないのに学ばないなーって思いつつも
                        ハイブリッド恐竜がまぢ強かったね!
                        あんな恐竜をやっつけられる奴いるの!?って思いながら観ていたけど・・・
                        こーいった娯楽映画は何も考えずに観れるから大好き♥

                        DVDになったら絶対借りるので今回はエンドロールが流れたら即帰りました。

                        昔は結構映画館で映画鑑賞していたけど最近はめっきり少なくなりました。
                        『絶対見たいッ!!』と言うのがなくて。
                        2015年の残りも姪と約束しているプリキュアぐらいしか観に行く予定がありません。
                        早くアンジー作品公開してくれないかなーー(*_*)


                        行く前にamazarashiの『スピードと摩擦』を買いました♥

                         


                        PR
                        calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << October 2017 >>
                        今後の発売リスト
                        今後の発売リスト
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM
                        JUGEMのブログカスタマイズ講座