スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2017.08.20 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Congratulations! Taylor Swift ♥

    0

      Album of the yearに2度輝いたのは女性アーティストとしては初!みたいですね。

      「Fearless」をリリースし注目を集めた頃、ちょうどレディー・ガガも大ブレークを果たし
      どちらかと言うと衣装が奇抜なレディー・ガガに注目が集まっていた気がします。
      私から見てあの頃のテイラー・スウィフトは、才能を持て余している。そんな感じがしました。
      ただあの当時から思っていたけど、奇抜な衣装などいつまで続くのかな・・・と。

      あれから地道にそして着実にキャリアを積んできたテイラーは、
      現在音楽業界を牽引してますね♥

      一方レディー・ガガは、先日のGG賞ドラマ部門で助演女優賞を受賞!
      女優としての道の第一歩を踏み出しました。
      当初女優を志していたという事でテイラーの事はあまり眼中にないのかもね。


      私から言わせてもらえば、天は二物を与えないと言ったものですが
      ニ物ところか三物も四物も与えられている気がします。
      まったく羨ましい限りです(;´∀`)
       


      amazarashi 『多数決』

      0

        2月24日発売のアルバム『世界収束二一一六』から『多数決』

        久しぶりに秋田さんがMVに出演してる♥
        少しずつメディアに登場してくれて、行く行くは音楽番組に出演し
        amazarashiの音楽の素晴らしさを世の中に知ってもらえたらいいな(*´ω`*)

        発売日が楽しみだ(><)ノ


        amazarashi 5th anniversary Live Tour 2016   【世界分岐二○一六】

        0


          初amazarashiのLIVEに行って来ました!

          久しぶりのzeppの上、久しぶりの一人参戦
          『ラブソング』、『千年幸福論』、『夕日信仰ヒガシズム』しか聴いていなく
          知らない曲ばかりだったらどーしよう・・・と不安になりながらも楽しみでドキドキ♥
          でも周りにamazarashiファンどころかバンド名すら知らない人ばかりだから
          席がガラガラ空きだったどーしよう・・・と不安でした。
          が、札幌にもこんなにファンがいるの!??って嬉しくなるぐらい
          なぜ私の周りには一人もいないの??って思うぐらい、zepp sapporoは満員御礼でした✨

          『amazarashi zepp sapporo 青森から来ました!』

          と秋田さんのシャフトから始まったLIVE
          もうこの瞬間から「あぁぁ秋田さんの生声だー(*´▽`*)」と
          それだけで涙が出そうになりました。

          3曲目で『季節は次々死んでいく』を披露
          私がamazarashiを知るきっかけとなった曲、思い出深い曲。
          1曲1曲、秋田さんの生歌声が胸に染みる。
          本当に素晴らしくて、本当に歌がうまくて、本当に感動的でした。

          amazarashiと言うバンドを知り、本当にamazarashiのファンになって良かった!

          そう思える程のLIVEでした。
          amazarashiのLIVEと言えば、ステージ前に幕をはり
          バンドメンバー達の顔を一切写さない事で有名ですが
          時々秋田さんの顔がちらっと垣間見れました♥♥

          私はCD先行申込で当選したのですが、前から6列目。
          きっともっと前の席の人はもっと秋田さんの顔がはっきりと見えたんじゃないでしょうか。
          まさか秋田さんの顔がチラ見でも見えるとは思わなかったので
          最初はなんとかもっとはっきりと見えないか
          そんな不純な動機でずっとステージを凝視していましたが
          いつしか曲を聴きいってました♬

          今持っている全てのCDを投げ捨ててもamazarashiのCDを全部集めたい!
          そう、心から思えるアーティストに出会ったのは初めてです。
          これからもずっとファンで居続けよう!と決意した17日でした。

          今回は2月に発売されるアルバムから5曲ほど披露してくれました♥
          でもアルバム発売後はまたアルバムを引っ提げてLIVEをして欲しいです(><)ノ
          1人でも絶対に行きますッ!!!

          お願いしますッm(_ _)m


          そして素敵な歌声をありがとうございます!




          せっかくだから記念にシリコンバンドを買おうと思ったけど売り切れでした。
          なのでクリアファイルとパスケートを購入。
          フィギュア付きアルバムが完売しているので
          是非次のLIVEではテルテル坊主のミニフィギュアを入れて欲しいです。


          入場者特典で頂いた缶バッチ
          見辛いけど小さく「二○一六、一、一七 Zepp Sapporo」って入ってます✨
          今までLIVEに行ってこんな素敵な特典を頂いたのは初めてだったので嬉しい(/ω\)
          こんな事されちゃうと益々ファンになっちゃうよ♥♡


          今回のセットリスト🎶

          15曲目の『多数決』は激しい曲
          発売日当日は公休希望出して、沢山聴こう(*´ω`*)


          去年10月にチケット届いた時は「未だ未だ先だなー・・・」
          なんて思っていたけど、いざ17日なるとあっと言う間の1時間30分でした。
           


          amazarashi『ひろ』

          0


            1月なんて未だ未だだな〜って思っていた9月
            もう来月なんだなって思うと早かったな♪
            楽しみだなー(・´з`・)♥

            今、「千年幸福論」と「夕日信仰ヒガシズム」を聴いてる♪
            だけどこの『ひろ』は切なすぎていつも飛ばしてしまう。
            自分と重なってしまう部分が多くて、、、

            ライブが終わったら何か発表してくれたら嬉しいなー


            namie amuro LIVEGENIC 2015-2016

            0

              9月26日(土)行って来ました!

              ✨namie amuro LIVEGENIC 2015-2016 in sapporo✨

              去年はC7ブロック→今年はA5ブロックで
              去年より近い!それだけで前日テンション上がっていたのに
              実際席に行くと近いってもんじゃないッ!!今までの人生の中で一番近く。

              札幌ドームは最前列だったけどドームは広いからステージから席までの距離が結構ある。
              でもきたえーるは、ドームより小さいからステージから席までの距離がほとんどない♥

              あまりにも近過ぎて、ここ数か月に起きた嫌な事を耐え続けたご褒美なのかな?
              と思うと泣きそうになりました

              今までどんなに近くても花道に奈美恵ちゃんが行っちゃうと全く見えなくなっちゃうけど
              今回の席はメインステージも花道もばっちし肉眼で見えちゃう(*´ω`*)
              こんなに近い席はこれから先もうないかも知れない・・・
              そう思ったら奈美恵ちゃんだけ凝視して、他は全く見てませんでした。
              全体像はDVDでチェックするからいいのです(笑)

              とにかくこの世のものとは思えない程の可愛さ♥
              歳を重ねる度に美貌に磨きがかかるのは何もお直ししていないからだよね。
              まさに自然の美しさ✨
              それでもひじは、奈美恵ちゃんでも逆らえないのか歳相応になっていました。
              (そこまでチェックできるぐらいの近さッ)

              結論、2015年の安室奈美恵も可愛かった(*´з`)♥♡


              初音ミクとのコラボ曲はどうやって歌うんだろう〜
              って思っていたけど普通に歌っていた(笑)
              double、平井堅、crystalkeyとの立て続けのコラボ曲はまぢかっこ良かった!
              安室ちゃんのライブのセットリストは、マンネリ化されないから
              毎年新鮮な気持ちで参戦できます。
              そして時たますっごく懐かしい曲を披露してくれるから嬉しい(・´з`・)♬
              今回は「Dr.」や「Say The world」と言った、最近では珍しい曲を歌ってくれました。

              今年も1日だけしか参戦しなかったけどとても大満足のLIVEでした。
              これから先も続く長いツアーを頑張ってね、奈美恵ちゃん🎶


              パンフと銀テープ。
              なんとか1枚GETできて良かったー


              うちのナミ子さん。
              2015年ver.は2個買って、ダブらずに良かった。


              ファンクラブ先行チケットは電子チケットなんだけど
              入場後にプレミアムチケットが貰えます。
              失くさずにはんだくん・ばらかもんホルダーに閉まっておかないとね★


              amazarashi 『空っぽの空に潰される』

              0


                amazarashiの曲は、考えさせられる曲ばかり。

                そして秋田さんのこの歌声。
                この方の歌声が心地いい。
                ずっと聴いていたい!

                あぁーライブ楽しみだなー(・´з`・)

                 


                2016年1月17日

                0


                  zepp sapporoのamazarashiのLIVE当たりました!

                  CDの先行申込で当たった試しがないので涙が出る程嬉しい( ;∀;)
                  人気が出て取れなくなる前に行けて嬉しい♥♡
                  こんなに早く秋田さんの生歌が聴けるなんて思ってもいなかったから死ぬほど嬉しい(/ω\)

                  札幌は人が集まりにくいだの盛り上がらないだのと言われて
                  なかなか来てくれません。
                  そんな中来てくれるのは本当に嬉しいです!

                  神がかった秋のアニメを見ながら来年1月を待とう!
                  その前に奈美恵ちゃん、嵐(チケ取れてないけど)のLIVEだ🎶
                   


                  amazarashi 『スピードと摩擦』

                  0


                    あまりにも前作が好き過ぎて、
                    最初聴いた時は「う〜ん・・・」って思ったけど
                    気付けばまた深見にハマっていた。


                    amazarashi 『夕日信仰ヒガシズム』

                    0
                      最近立て続けにイヤなことばかり起きて、
                      常にポジティブ思考の私でもさすがに落ち込んでいました。
                      そんな時、何故だか無償にamazarashiの曲が聴きたくなり、
                      レンタルしたアルバムが『夕日信仰ヒガシズム』です。

                      私と同じ感情がそのまま上手く詩にしてくれたって感じなぐらい
                      あの時の心情を歌われている気持ちでした。
                      そしてvo.秋田さんの哀愁漂う歌声が本当に良くて・・・

                      言葉攻めの詩の中には、秋田さんの苦悩や葛藤、バンドの姿を書いてる曲もあり
                      絶望だの挫折だのと謳うけど最後は希望を照らしてくれる。
                      amazarashiの曲を聴いたら、他のアーティストの曲がチープに感じてしまう。
                      それぐらい強烈な詩。それに加えて、耳に残る秋田さんの歌声。

                      どっぷりハマってしまいました。

                      私がamazarashiを知ったのは、『東京喰種√A』のEDの「季節は次々死んでいく」。
                      この曲と出会っていなければ、私はamazarashiの存在すら未だに知らなかったと思う。
                      ネット上では、「amazarashiがアニソン歌手として認識されるのが悲しい」と言う人もいるけど
                      どんな形であっても認識される事は大事なことだと思う。
                      私の様にアニメで知ったけどそれから過去の曲を聴いて、ファンになる人もいるのだから。

                      ただamazarashiは、表舞台には立たない。
                      それは、強烈な詩の世界を大切にしたいのと秋田さんが恥ずかしがり屋さんと言う理由らしい。
                      もし秋田さんが超イケメンだったら、amazarashiの曲ではなく、秋田さんの顔が好きでファンになる人もいる。
                      そうなると純粋にamazarashiの曲を聴いてもらえなくなる。

                      でもいつかTVでもいいから秋田さんのあの歌声を聴いてみたいな♬


                      いつか全てうまくいくなら、涙は通り過ぎる駅だ―――――
                                           (「スターライト」より)


                      安室奈美恵『「_genic」』

                      0
                        評価:
                        安室奈美恵
                        Dimension Point
                        ¥ 3,000
                        (2015-06-10)

                        購入してから1週間程経ちました。率直の感想は

                        アニソンばかり聴いている私にとってハイレベル過ぎてついていけない。。。

                        今回は全曲新曲構成ってことで楽しみな反面、Neonlight Lipstickが結構好きだったので
                        収録されていないのかーと言うガッカリな気持ちの二分でした。
                        でも毎回奈美恵ちゃんはいい意味で期待を裏切るので全曲新曲の中には
                        きっとお気に入りの曲が見付かるはず!と期待してました。

                        ・・・が、通しで聴いた結果あまりにもハイレベル過ぎて付いていけません(><)
                        果たしてこんなんで9月のLIVEではうまく乗れるのか・・・今から不安です。
                        LIVEでガンガン踊り倒す奈美恵ちゃんは頭に浮かぶんですけどね^^;)

                        今回全部英語なので日本語和訳カードが同封されていました(笑)
                        もはや海外アーティストみたい♥
                        今年初頭に真しやかに囁かれていたベガス公演が真になるんじゃないかって思うぐらい
                        海外を視野に入れた楽曲作りになっていたと思います。

                        PVについては前作程あまりお金をかけていない感じです。
                        奈美恵ちゃんの場合、PVで変に演技したりしないから
                        歌って踊ればそれが“安室奈美恵”なんです♪

                        9月まで未だ未だ時間はあるのでそれまでにガンガン聴いて、
                        周りに遅れを取らない様頑張りたいと思います!!


                        欲を言えば、収録されていない曲たちの為ベストを発売して欲しいです(><)ノ
                         


                        PR
                        calendar
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>
                        今後の発売リスト
                        今後の発売リスト
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM
                        JUGEMのブログカスタマイズ講座