スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2017.08.20 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『Into The Storm』

    0
      JUGEMテーマ:洋画

      昨晩見ました★
      公開当初時、映画館で観たいなぁ〜と思いつつも
      結局観に行けませんでした。

      ストーリーは、タイトル通り。
      大きな竜巻がある街を直撃し、それから逃げまとう人々の物語。
      内容は単純ですが、TVで見ても結構な迫力ある映像だったので
      やっぱり映画館の大スクリーンで見たかったな〜ってちょっと後悔しました。

      内容も去ることながら撮影方法も面白いな、って思いました。
      POV(ポイント・オブ・ビュー)方式とちゃんと監督が撮影している映像を
      織り交ぜながら撮っています。

      私はPOV方式のみで撮影する映画が苦手です。
      なぜなら必ず画面酔いして見た後、寝込むからです。
      しかもPOV方式は、はっきりと被写体が映らないし
      もうちょっと右側が見たいっと思っても映らないし・・・。
      画面酔いするだけでなく、撮影方法そのモノが嫌いなんです!
      ましてやストーリーが面白いと本当に勿体ない事をしているなって感じます。

      この作品は、上手にPOV方式を使っていると思いました。
      ただ、監督の撮り方が下手なのかPOVの箇所と監督の撮影箇所が見分け付かない所もあります(笑)

      それでも1つの作品としては、十分に楽しめる内容となっていると思います。
      夜に見たので未終わった後はアドレナリンが発散されていて、活動的でした。

      この作品は別にトキュメンタリーではないですよ!
      ちゃんとした物語です(・´з`・)


      最近はアニメやガチャガチャ関連のブログが多かったので
      久しぶりに別ジャンルで書いてみました。
      明日返却のDVDが2本あるのでこの後も見ます♬


      彼の名前は、Dr.スペンサー・リード

      0
        JUGEMテーマ:海外ドラマ


        IQ187、数学・化学・工学の博士号を持つ超天才。
        (「Dr.」と言うのは医者と言う意味ではなく、博士号を持つ人物の意味。)
        速読に長け毎分2万語を読み解く彼は幅広い知識の持ち主。
        一度読んだ本の内容は忘れる事なく、大人になった今でも一字一句覚えているほど。
        そんな彼は勉強だけではなく、スタートレックスを初めとする映画やドラマのファン。
        しかし天才ゆえに飛び級を繰り返した為阻害され、肉体的な激しいいじめに遭った過去を持つ。

        それがDr.スペンサー・リード。

        この天才っぷりに一目惚れをしてしまいました( //▽//)
        そう、私は「頭がいい」や「天才的頭脳」と言うだけですぐに惚れてしまう程
        とにかく頭のいい人が大好きなんです♥♥
        頭がいいだけで全てが魅力的に映ってしまうんです(笑)

        ちょっとオタクっぽい外見も好きです。
        オタクと言っても私みたいなマンガ・アニメオタクや
        アイドルオタク、鉄道オタクじゃなくて、彼の様な天才的なオタクが大好きなんです!

        ようやく出会えました。理想の男性に♥


        こんなに長々と彼について語りましたが、
        彼は『クリミナル・マインド』と言う海外ドラマの役の名前です。

        そう、架空の人物です。

        でもここで勘違いしないで欲しい事が1つあります。
        私はDr.スペンサー・リード演じるマシュー・グレイ・ギュブラーが好きなのではなく
        あくまでも”Dr.スペンサー・リード“が大好きだってことを。

        現在『クリミナル・マインド シーズン2』を見ている途中ですが
        年末シーズン4を一挙放送するので、シーズン3を飛ばして見ます!

        そして今晩も会いに行きます♥

        「そんな人生寂しくないの?」と聞く人もいるかもしれません。
        答えは「NO!」。
        どんな形であっても人生に喜びとワクワクとときめきを持って生きたもん勝ち!
        だと私は日頃そう思って生きています。
         


        『LUCY/ルーシー』

        0
          JUGEMテーマ:洋画


          先週の土曜日、観に行ってきました!

          『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』と悩んだんですが、
          女性が強い作品が大好きなのでこちらを選びました。

          ん〜・・・率直な感想としては、イマイチ。

          『アイアンマン2』の様なアクションが見れると楽しみに期待していたんですがね^^;)
          勝手に期待しておいてこんなコトを言うのもなんなんですが、期待ハズレ。
          物語上、激しいアクションを取り入れる必要はないんですが
          やっぱりリックベッソン監督の代名詞と言える“強い女性”をもっと堪能したかったです。

          映画を見て思った事は、『フリンジ』でもそうだったんですが
          人の脳が今よりももっともっと覚醒するとあらゆる出来事の先が読めてしまうがゆえ
          人間らしい感情がなくなり、全ての表情が「無」になってしまうんですね。

          こーなったら何を楽しみに生きていくんだろう?

          そう考えると能の覚醒は、今のままの方がいいんだな♪って思いました。
          だってこの方が人生にワクワクとトキメキをもたらしてくれるんだもん!


          雪が降るとなかなか映画館にまで行く気がなくなってしまう。
          だから雪が降っていない今映画館に行きたいと思う。
          次は姪のお願いでプリキュアを観に行くんだけどね〜



          あぁーマーガレット展に行きたいッ(><)
           


          『トランスフォーマー ロストエイジ』

          0
            JUGEMテーマ:洋画



            観に行って来ましたよ!!

            観に行けるか危うかったけど無事に観に行けて本当に良かった(><)
            やっぱりこの手の作品は大スクリーンで鑑賞すべきだよね!

            シャイア・ラブーフ主演のトランスフォーマーは前作3部作で完結し、
            今回キャストを一新し新たな3部作(?)の第1作目。
            ただ物語はダークサイド・ムーンの死闘から5年と言う設定で微妙にだけど続いている感じ。

            なかなかオプティマスやビーが出てこなく焦れったかったけど
            やっと出てくれた時はうれしかった( //▽//)ビー可愛い♥

            バトルシーンは言う間でもなく、迫力あり!
            そして今回も続編を思わせる様な終わり方をしたので続編が今から楽しみ♪


            終盤Victoria's secretのラッピングバスが真っ二つになって登場したんだけど
            マイケル・ベイ監督は以前にヴィクシーのCM監督もした事もあって
            それ由来で登場したのかな?と考えながら見るのも楽しかった(笑)

            エンドロール後には何も物語は流れないので終われば即帰っても大丈夫!



            ダークサイド・ムーンは長過ぎて、初めて劇場中にトイレに立ちました(笑)
            でも今回も3時間近くあるけど我慢できたよ(^^)

            こうなると前作3部作のDVDBOXが欲しくなっちゃう(><)
            BDの方が画質がキレイだと思うけど
            欲しいモノだらけの私にとっては少しでも安くって気持ちがあるからな。。。
            じゃ買うなって言われればそれまでなんだけどね^^;)


            次「イントゥ・ザ・ストーム」か「ルーシー」を観に行きたい。
            ただ時間があるかな〜・・・いや、時間はつくるものだ!

             


            『サラの鍵』

            0
              JUGEMテーマ:洋画
              今日は69回目の終戦記念日と言うことで
              普段は見ない戦争映画を見ました。


              ――1942年、ナチス占領下のパリ。
              ユダヤ人一斉検挙によってヴェルディヴに連れてこられた人々の中に少女サラはいた。
              それから60年後。パリに暮らすアメリカ人ジャーナリストのジュリアは
              アウシュヴィッツに送られた家族を取材するうちに
              かつて自分のアパートで起こった悲劇を知ることとなる。―――


              この物語はフィクションです。
              ただ、亡くなった人達の数だけドラマがあるように
              何処かで同じ様なことが起きていてもおかしくないんじゃないかなと思いました。

              戦争を風化しない為に毎年この時期は
              戦争をテーマにした沢山の番組が放送されます。
              それは戦争を知らない私達にとって、戦争を知る機会なのでいい事だと思います。

              戦争は世界共通の汚点である。
              だからそこから学び、この先一生戦争をしない日本であって欲しいと切に願う一方
              集団的自衛権や普天間基地などの問題が取り出されると
              ‟一生戦争をしない日本”は、過去の理想郷となっていってるんじゃないかと考えてしまいます。


              これが私が考える8月15日でした。

               


              ひとりごと

              0
                JUGEMテーマ:洋画

                最近、ラブコメかラブストーリー見たいな〜
                って思うんだけど全くそそられる作品がない!

                ラブコメ・ラブストーリー不作時代なのか!??
                それとも単に行きつけのGEOの品揃えの問題なのか!??

                だからついついホラーを借りて観てしまう。
                先週借りた『ダーク・スカイズ』は面白かった♥
                ホラージャンルたけど、これはホラーじゃないね、、、SFだね!


                さぁ、明日は何を借りて来ようかな♪


                『マレフィセント』

                0
                  JUGEMテーマ:洋画



                  行って来ました!
                  アンジー超久々の主演映画。

                  アンジーファンとしては撮影時からずっと待っていたので
                  2年ぐらい待っていた気がする(- -)
                  待ちに待った作品なだけに面白くなかったらどうしよう・・・
                  っと考えたりもしたけど、そんな不安は必要ありませんでした。

                  ”ラブストーリー“っと謳っていたけど
                  アンジーらしいアクションもあったし、ちゃんとファンタジー要素もありました。
                  それに涙する場面も・・・(:;)

                  全てが詰まってるのにストーリーもちゃんと成り立っていて良かったです★

                  登場人物達は同じなのに、私が知る『眠れる森の美女』の物語とは
                  ちょっと違っていたので、新しい気持ちで観ることができました。


                  この様なディズニー作品に出る様になったのも
                  子供たちの影響だと思います。
                  ディズニー作品に出るアンジーもまた素敵でした♥

                  昔ほど、沢山の作品に出ることが減ったので
                  次いつお会いできるか分からないけど
                  その分、作品を吟味して出演してもらいたいな♬っと思います。

                  次回作は噂のクレオパトラ役なのかな??
                   


                  『X-MEN フィーチャー&パスト』

                  0
                    JUGEMテーマ:洋画

                    先週観て来ました!
                    アメコミの中では一番X-MENが大好きな上、
                    今回は豪華オールキャストってことで大興奮でした♥♥

                    『ウルヴァリン:サムライ』が微妙だっただけに
                    今作は本当に面白かったです!

                    これぞ、“ザ・エンターテイメント!”って感じの作品。

                    続編制作も決まっているので今から楽しみです(><)
                    その前にBD発売だね。これも買いだな♪♬


                    そして遂に来月は待ちに待った(待ち過ぎた)
                    アンジー主演『マレフィセント』の公開だぁぁぁぁぁ!


                     


                    ひとりごと

                    0
                      アンジーが遂に女優引退宣言をしましたね!
                      数年前からインタビュー等で
                      「徐々に出演本数を減らしていき、最終的にフレームアウトしたい」
                      と言ってたので、特に今回の宣言には驚きはしませんでした。

                      とても意志が固い女性であり、それが表情からも現れているので
                      いつかこの日がくると思っていました。

                      監督業に専念すると言ってましたが
                      そこは大スターアンジェリーナ・ジョリーですから、
                      これからもパパラッチに追い掛け回される日は続くでしょうね^^;)

                      7月に公開予定の『マレフィセント』を除き、あと1・2本に出演予定らしく
                      今後劇場公開するアンジーの作品は全て映画館で観に行きます!


                      レンタルした『メンタリスト シーズン4』の7巻
                      ディスクが傷付いているみたいで止まってばかり、前へ進まない。
                      ディスク面を吹いても止まるからこれは完璧傷付いているって事だよね!
                      だから7巻を見るのやめて、8巻を見ます。



                      起きるのが遅かったので時間が経つのも早いです。
                      でも残りの時間を無駄なく有意義に過ごすため
                      これから部屋の掃除や買い物、イラストを描こうと思います。あとDVDも!


                      明日がよりよい1日を過ごせる為に今日できることをやろう!

                       


                      『アメージング・スパイダーマン2』

                      0
                        JUGEMテーマ:洋画


                        見て来ました!

                        普段3Dには特にこだわりはないので、もっぱら2D派なんですが、
                        TV−CMを見て、「これは3Dで見た方がいいかも!」と思い、3Dで見てきました。

                        うん、やっぱり3Dの方が見応え十分でした(^0^)!

                        恐らく制作時から3Dを念頭につくっていると思うので、3Dならでわの演出が施されていました。
                        でもUSJのアメージング・スパイダーマンのアトラクションのようにまではいかなかったです。
                        USJのアトラクションのようにまでになったら、更に楽しいと思う★
                        もしそこまで技術が発達したら、これからは3D鑑賞が主となりそう〜


                        作品自体の感想は、アメコミなので単純なストーリーの展開です。
                        しかも今回は3体の敵が現れ、次から次へと忙しい上に大きな区切りがある物語でした。
                        その内1体は今後の作品にも大きく関わっていきます。
                        興行成績も良かったし、続編は確実でしょう!

                        今回の敵に至ってはマックス/エレクトロを演じたジェイミー・フォックスの変わり栄えには驚きました。
                        メイク1つであんなにも気持ち悪くできるもんなんだね。

                        私はアメコミが大好きなので、大満足の作品でした(><)ノ

                        エンドロールの途中で物語が入りますが、
                        エンドロール後は何もないので途中で帰っても大丈夫です!


                        およそ半年ぶりの映画館での鑑賞でした(^^)
                        やっぱり映画館で観る時はアクション映画に限るね♬♪


                        なぜそれほど月日が経っていないのにリブート版をつくるのか分かりませんでした。
                        でも私個人的な意見としては、旧3部作より『アメージング・スパイダーマン』シリーズの方が好きです。
                        アメコミにより近いスパイダーマンが描かれていると思います。

                        次の鑑賞予定作品は、『X−MENフィーチャー&パスト』
                        アメコミの中で一番大好きな作品♪絶対に何が何でも観に行きますッ!!




                        毎回ユナイテッド・シネマで観に行っているんですが、
                        2D鑑賞はポイントを使って観ることはできるのに3Dはポイント鑑賞ができない。
                        ただ貯まっていく一方・・・
                        3D映画がこんなにも普及しているんだから何とか考えて欲しい!

                         


                        PR
                        calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << October 2017 >>
                        今後の発売リスト
                        今後の発売リスト
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM
                        JUGEMのブログカスタマイズ講座